まずは上級権限モードをON!


権限に関する全ての機能利用するために「上級権限モード」に切り替えます。

画面右上の検索窓から「上級権限モード」とサーチ。

迷わずオンにしましょう。


ブログを更新するためのユーザーグループを追加


実際サイトを運用する上で、ユーザー個人に複雑な権限を適用することは殆どなかったりします。

運用を想定して、グループを対象に権限を適用していきましょう。

画面右上の検索窓から「グループ」と検索してください。「グループを追加」をクリックします。



グループの詳細設定に進みます。


名前・・・任意のわかり易い名前をどうぞ。

説明・・・任意のわかり易い名前をどうぞ。
自動化・・・とりあえず何も設定しなくてOKです。


設定完了後、保存します。

ブログを更新できるユーザーを追加


続いてユーザーを追加します。検索窓で「ユーザー」と検索。

「ユーザーを追加」へ進んで各種設定を進めましょう。




ユーザーID・パスワード・メールアドレス・言語はお好きな内容で設定して下さい。

後ほどブログ記事の投稿テストでこのユーザーのアカウントを使用しますので、IDとパスワードは控えておいて下さい。

グループには先程設定したブログ更新用ユーザーグループを設定します。


〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜

別のブラウザを立ち上げて先程登録したユーザーでログインしてみましょう。

先程登録したユーザーにもグループにも何も権限が設定されていない状態ですので、管理バーも表示されず

サイトを閲覧することしか出来ません。

ここから様々権限を与えてブログを更新できるユーザーグループを作っていきます。

サイトマップへのアクセス権限設定


検索窓から「タスク権限」を検索。設定画面へ進みます。



「サイトマップへのアクセス」権限に先程登録したグループを追加します。






各工程で必ず「保存」しましょう!!

この状態ではまだサイトマップへはアクセスできません。。。

システムページの「サイトマップページ」へのアクセス権を設定


今度はシステムページ内の「サイトマップページ」そのものへのアクセス権限を設定します。

フルサイトマップページで「サイトマップにシステムページを含める」にチェックをいれます。



まずは「管理画面」そのものを表示する権限を先程登録したグループに付与します。

「権限を割り当てる」「手動で」に設定。



「表示」権限に先程登録したグループを設定します。


「管理画面」の下層ページを展開します。



「サイトマップ」ページに権限を設定します。



「権限を割り当てる」「手動で」に設定。



「表示」権限に先程登録したグループを設定します。



〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜


遂に管理バーが表示されました。進んでる感でてきました!



管理画面の各ページは「管理画面」の権限を継承しているので、アクセス可能な状態になっています。



サイトマップにアクセスしても何も表示されません。


ここからさらに設定を進めていきましょう。

サイトマップ上に「ブログ」関連ページだけを表示させる


管理者アカウントに戻って、今度はフルサイトマップから「ホーム」に権限設定します。

「サイトマップでページを表示」に先程登録したグループを加えます。



下層ページは親ページの権限を継承しているので、現状ブログ以外のページにもアクセスできる状態です。

見せたくないページの「権限を割り当てる」「手動で」に設定し、

「サイトマップでページを表示」権限から先程登録したグループを外していきましょう。

コピー&ペーストを使うと楽です。



さぁ、次はいよいよページを追加・更新するための権限を設定していきます。

ページを変更できそうな権限をバシバシ与えていく


ブログトップページにページ作成・変更に関わりそうな権限を付与します。



各権限内の組み合わせはドラッグ&ドロップでコピーできます。時短!


上図はグループユーザー自身でページの追加・公開・削除を行いつつ、

変更履歴だけは必ず残しておくか、といったイメージで設定してます。

この時点でもうページ追加できそうですが、実はまだまだ。。。。

ページタイプの権限をチェック!


このハンズオンはフルコンテンツをインストールした状態で進めております。

ブログの下層ページには「ブログ記事」ページタイプが使用されています。

このページタイプを追加できる権限も合わせて設定する必要があります。


検索窓から「ページタイプ」と検索、ページタイプ管理画面に表示されるページタイプから「ブログ記事」「権限」を選択します。

「このタイプのページを追加」に対象のグループを加えます。



「ページタイプ」についての気付きがあったところで、もう一度「Blog」ページの権限に戻ります。

「サブページを追加」権限の「詳細」タブをクリック。




「サブページを追加」権限ではどのページタイプのページを追加できるか詳細な設定が可能です。

「カスタム」を選択して「ブログ記事」ページタイプだけを追加できるように制限しましょう。



〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜


フルサイトマップでは「ホーム」「Blog」のみ表示されます。

試しに「Blog」をクリックして表示される「新規ページ」をクリック、

「ブログ記事」を選んで表示される項目に各種情報入力後、「ページを公開」してみましょう。




おぉ!公開された!



今度は新規追加した後「編集モード」に遷移してみます。

・・・あれ?エリアにブロック追加できなくね??


記事の公開もできなくね????



この現象!誰もは一度は遭遇するのではないでしょうか・・・?

これを解消していきます。

記事の公開が出来ない??カギを握るのは「下書き」


「新規ページ」を選択後、そのまま「編集モード」へ移行すると制作したページは

一旦システムページの「下書き」のサブページとして保存されます。



この「下書き状態」からの変更を許可しなくてはいけません。

「下書き」「変更を承認」権限にグループを設定します。合わせて「削除」権限も与えて下書きを破棄できるようにしましょう。



再度グループユーザーで新規ページを追加&編集モードに遷移、記事の公開を試みると・・・



やった!!この支配からの卒業です!!

ブロックを追加できる権限を与える


続いてブロックを追加できるようにしていきましょう。

おなじみの検索窓から「ブロックとスタック権限」を検索。

「ブロックを追加」権限を設定します。



〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜


「新規ページ」を選択後、そのまま「編集モード」へ移行します。

すると・・・



お!!

ブロックが追加できる!

記事が公開できる!!


よし!これでブログしっかり書くぞ!!

こないだの写真もアップするぞ!



あれ??


後もう一息です!!

ファイルマネージャーへアクセスする権限を追加


管理者権限に戻って、例の検索窓から「ファイルマネージャー権限」と検索。



それらしき権限設定が出てきました。

いかにもファイルを扱えそうな権限を設定します。



「ファイルアップローダー」「ファイルをアップした人」という意味合いです。

これで広報部の皆さんは他の人の写真を使いまわせなくなってしまいました。

頑張って自分の足でネタを稼ぐしかありません!!


〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜


画像ブロックを登録してみます。今度はアクセス拒否されることもなく、ファイルマネージャーへ。

自身でアップした画像が無いのでファイルは何も表示されません。



画像をアップしてみます。



やった!!画像をアップできました!!!

これでブログを書く機能は一通り利用することが出来るようになりました!

管理画面で見せたくないページの権限を変更する


仕上げに管理画面の見せ方を調整していきましょう。

現状、ブログ更新ユーザーから見える管理メニューはこんな感じです。



必要なのはサイトマップ・ファイルマネージャーとあと、下書きの管理ができればOKですかね。

管理者アカウントに戻って不要なページの表示権限を外していきます。

基本的には「表示」権限からグループを外すのだけでOKですが、「下書き」ページの権限だけ少し工夫します。

表示権限に「ページ所有者」を設定することで、投稿者自身が作成した下書きだけを管理できるようにしましょう。



同様に、「ページ所有者」グループを使って「Blog」ページの権限も再度調整して仕上げましょう!

こんな感じの設定でブログ更新グループのユーザーは自身で追加したページのみ管理することができます。



〜〜この時点で先程登録したユーザーでログインしてみましょう〜〜


管理メニューはこんな感じになりました!



最後にブログ更新グループのユーザーで記事を作成してみましょう!


以上です、お疲れ様でした!!!